一般社団法人
日本スポーツ鍼灸師協会
Institute of Japan Sports Acupuncturist

〜鍼でアスリートを救う〜

代表挨拶


日本スポーツ鍼灸師協会 代表早川和浩
〜鍼でアスリートを救う〜
アスリートの夢を次のステージにつなぐお手伝い
一般社団法人 日本スポーツ鍼灸師協会は、
アスリートの怪我や痛みを「鍼」で治療する
ことが出来る「スポーツ鍼灸師」の育成を主な
目的に活動しています。

「ケガで競技を諦めるアスリートを一人でも多く救いたい。」
「アスリートの夢の実現をサポートしたい。」
そんな思いを共有してくれる鍼灸師の皆さんと
活動の輪を広げていきたいと思います。

協会の理念・目標

『鍼でアスリートを救う』
『スポーツ鍼で鍼灸師を救う』


スポーツによる怪我や痛みで競技を
あきらめてしまう選手
たちを沢山みてきました。

その度に「もう少し早く治療に来てくれれば」
とか

「身近な治療院の先生が
我々と同じような治療が出来たなら」

などと思ってきました。

怪我や痛みで自分の夢を諦めようとしている
アスリートたちを一人でも多く救いたい。

その思いの実現のために協会を設立し
「鍼でアスリートを救う」ことができる
スポーツ鍼灸師を育てたい。
さらにはしっかりとしたスキルと経験を積んだ
スポーツ鍼灸師を世界の現場に輩出していきます。

日本スポーツ鍼灸師協会
プログラム

先ずはスポーツ鍼灸師に必要な
鍼とマッサージの手技を学ぶ

スキルアップ講座

「スポーツ鍼」

「スポーツ鍼」プログラムでは「鍼」を使ってスポーツ傷害を
どのように治療するか、臨床経験に裏付けされた
具体的なテクニックを中心に習得する

「スポーツマッサージ」

アスリートのコンディションを整えるために用いる手技を中心に
どのタイミングで、どのような方法でアプローチすれば
アスリートのコンディションを維持・向上出来るかを習得する
「スポーツマッサージ」として行われている講座と内容は共通です。
実際にスポーツの現場や治療院内でアスリートをサポートするために

「スポーツ鍼灸師」養成講座

「スポーツ鍼」初級

スポーツ鍼初級 90分×5コマ

座学

スポーツ傷害とは

実技

症例別
①筋肉痛
②肉離れ
③捻挫
④打撲

「スポーツ鍼」初級

日時:2021年11月14日(日)
   2022年1月9日(日)
2022年3月13日(日)
@早川治療院
2021年度下半期のスケジュールが決定しました。
ご確認ください。
受講料:98,000円⇨78,000

「スポーツ鍼」中級

「スポーツ鍼」中級 90分×10コマ

実技(
症例別)
下半身
・足底筋膜炎
・シンスプリント
・鵞足炎/ランナー膝
・オスグッド/ジャンパー膝
・股関節唇損傷
上半身
・腱鞘炎/TFCC
・ゴルフ肘/テニス肘
・野球肘
・野球肩

「スポーツ鍼」中級

日時:2021年9月18日(土)19日(日)
   2022年3月26日(土)27日(日)

  場所:早川治療院(予定) 
受講料:198,000円⇨168,000円

現場実習・治療院内研修

現場実習
「スポーツ鍼」初級受講後:5回(1回約3時間)
「スポーツ鍼」中級受講後:5回(1回約3時間)
治療院内研修
「スポーツ鍼」中級受講後:5回(1回約3時間)

現場実習は主に高校部活にて
治療院内研修は協会と提携している
スポーツ系鍼灸院にて
(例えば:@早川治療院)

「スポーツ鍼灸師」養成講座
全講座

日時
       スポーツ鍼初級:相談の上で決定      
              スポーツ鍼中級:相談の上で決定         
          現場実習:相談の上で決定

受講料:384,000円⇨298,000円
治療院内でスポーツの怪我の治療をしてアスリートのサポートをするために

「スポーツ鍼灸院」開業サポート

サポート内容

「スポーツ鍼灸院」開業サポート
1、スポーツ鍼、初級・中級
2、スポーツマッサージ
3、筋膜リリーステクニック
4、現場実習
5、開業コンサルティング

「スポーツ鍼」「スポーツマッサージ」の2つのアスリートのサポートには欠かせない手技に加え、筋肉のコンディショニングを整えるために効果を発揮する「筋膜リリーステクニック」を習得して、幅広いスポーツ傷害の治療に対抗できるようになる。
また学んだ手技を徹底させるための現場での実技実習時間をしっかり確保しました。開業前に自分のスキルに自信が持てるようにします。
開業コンサルティングは月1回のペースで開業に必要なステップをあなたと一緒に進んでいきます。また開業後は希望に応じて鍼灸院を経営していくための経営コンサルティングも行います。

「スポーツ鍼灸院」開業サポート

日時、会場: お問い合わせください

費用:お問い合わせください。

全てオーダーメイドの為
費用等は内容によって異なります。
実技系の講座には、スタッフさんの参加も
可能です。ご相談ください。

日本スポーツ鍼灸師協会
その他の活動

修了証の発行
「スポーツ鍼」初級、「スポーツ鍼」中級の修了証を
発行します。その他、協会主催のセミナー、講習会の
修了証を発行します。


セミナー、講習会の企画・開催
協会のプログラム以外で、スポーツ鍼灸師の活動に必要な情報、知識、スキルなどを学ぶために外部講師を招きセミナーなどを企画・開催します。


SNS、オンラインサロンの更新・運営
SNSによる情報発信、オンラインサロンによる会員向けの知識の共有や臨床、症例に対する治療方法の意見交換など、ここでしか聞けないことを聞ける特別な場所を提供します。

SNS、オンラインサロンの更新・運営
SNSによる情報発信、オンラインサロンによる会員向けの知識の共有や臨床、症例に対する治療方法の意見交換など、ここでしか聞けないことを聞ける特別な場所を提供します。

現場実習、院内研修の企画・引率
養成講座にも含まれる「現場実習」「治療院内実習」をいつでも必要なタイミングで受けられるように、個別のリクエストにも対応します。


海外研修の企画・開催・引率
海外のスポーツの現場での研修を企画、開催、引率を行います。例えばアメリカMLBのスプリングトレーニングでのトレーナー研修など、世界の一流の現場での研修を可能にします。

仕事紹介
スポーツ鍼灸師としてスポーツチームで働きたい人に対して情報を提供します。協会のプログラムを受講し、現場実習を終了している方は、協会として就職をサポートします。

仕事紹介
スポーツ鍼灸師としてスポーツチームで働きたい人に対して情報を提供します。協会のプログラムを受講し、現場実習を終了している方は、協会として就職をサポートします。


鍼灸専門学校担当者様へ


鍼灸柔整専門学校向け
プログラム

体験入学向け講演

生徒募集のための「オープンキャンパス」で
トレーナーと鍼灸師、柔道整復師、理学療法士、その他の資格との関わりを分かりやすく説明する
講演を行なっています。特に日本のアスレチックトレーナーが医療系資格ではないことを踏まえ、
現状では柔道整復師と鍼灸師のダブルライセンスが一番現場のトレーナーとして最適な
資格であると考えている我々協会の考えを中心に、貴校の特徴も盛り込んだ
約45分から1時間程度の講演を行なっています。
もしご興味がありましたら、お気軽にご相談お問い合わせください。

協会の講座を導入

鍼灸科対象にしたスポーツ外傷を鍼で治療する
方法を学ぶ「スポーツ鍼」。鍼灸科、柔整科共通の「スポーツ整体」の2つのプログラムがあります。通常の授業の一つとしての導入や、
休み期間の短期集中講座での導入など様々な
スタイルで対応します。

導入実績
中央医療健康大学校トータルケア鍼灸学科

協会と提携する

「スポーツ鍼」「スポーツ整体」の2つの講座に加えてオープンキャンパスでの講義、学校ホームページでの
日本スポーツ鍼灸師協会の名前使用許可、現場実習の
企画・引率やアメリカMLBスプリングトレーニングでのトレーナー研修の企画・引率など、貴校と相談の上で
提携内容は決定します。
詳しい内容はお問い合わせください。

電話でお問合せ

協会の「スポーツ鍼」をはじめとする
プログラムを学校内で採用をお考えの
学校、また協会と提携をご希望の学校は
お気軽にお問い合わせください。

お申し込みフォーム

下記からお申し込みお願いいたします。

お申し込みから10日以内にお振込お願いします。
お支払い方法などお気軽にご相談に乗りますので備考欄にその旨ご記入ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
2019年10月01日 名称を日本スポーツ施術者協会から
「日本スポーツ鍼灸師協会」に変更しました。
2019年10月01日 名称を日本スポーツ施術者協会から
「日本スポーツ鍼灸師協会」に変更しました。

協会FBサイト

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

協会の活動など随時、報告しています。
またセミナーや勉強会の情報を逐次公開しています。